ガラス作家 大家具子のブログ


by ohyatomoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

帰ってきました。

高槻TenTenでの展示会を無事終えました。
お越し下さいました皆様ありがとうございました。

お年頃なんでみんなの新しい門出を耳にする事が多かったです。
みんなおめでとう!!そして頑張れ〜!!
いつまでたっても悩みは尽きないし、楽しい事も尽きません。
そうみんなお年頃。いつまでたってもお年頃。

またお会いできる日を楽しみに次の制作に励みます。
誠にありがとうございました。
[PR]
# by ohyatomoko | 2012-05-27 20:09

「時間旅行」

昔のドリカムの歌で
「2012年の金環食まで待ってるから、、、」
とかいう歌詞がでてくるのがある。

当時12歳だった私は2012年なんて遥か未来の事の様に感じていて、
もしかしたらその頃人間は宇宙人と共に暮らしているかもしれない。。。みたいな
とにかくそんなくらい先の事だと感じながら唄ってた。

そして22年後これを見る為に、地味な文房具屋で
専用眼鏡を嬉しげに買いましたよ。
お天気が微妙らしですけど
見れても見られなくても自分の上でこんなことが起こっていると想像するだけでワクワクしますね。

さあ明日ですよ♪
[PR]
# by ohyatomoko | 2012-05-20 20:20

30年前からのご縁

少し前の大阪の個展での出来事。
いつも通り来られたお客様と楽しくおしゃべりしていると、、、

ん???このしゃべり方、この声、この横顔どっかで見た事ある。
そ、そうや!!!幼稚園の先生や〜〜〜!!!

こんな偶然あるでしょうか?
わたしは幼稚園の先生と言えばこの方しか覚えておらず、
ちがう先生だったら確実にスルーしていた。
そして、そこのギャラリーのオーナーと友人だったとはほんと世間は狭い。

30年の時を経た
ご縁の賜物としか言いようがないこのご縁
今回はその幼稚園の先生が始めたギャラリーで展示させて頂きます。

4人のグループ展です。

     『夏じたく パート1』
会期: 2012 5/22(火)〜5/26(土)
時間: 11:00 〜 17:00 (最終日16時まで)
場所: ギャラリー TenTen
    大阪市高槻市富田町3丁目8−10ー103
    (JR摂津富田駅より徒歩5分)
TEL: 072−655−7323

  ***今回の在廊は初日22日です。***

f0227652_15573015.jpg

そんなこんなで幼稚園に縁のあるこの頃。

先日も、たまたま誘ってもらった『羊毛とおはな』さんのライブは
その幼稚園(本家の)の講堂で催されたのでした。
『明日館』という名前がついたフランク・ロイド・ライトの建物は素敵だった。
羽仁夫妻の写真もあったよ。

最近その頃のものが集まってくる。
さっき幼稚園の友だちがコメントくれてたなぁ♪


初日しか在廊できませんが、皆様にお会いできるのを楽しみに御待ちしております。
[PR]
# by ohyatomoko | 2012-05-17 15:57
ゴールデンウィークに旅行なんて今までにはあり得ないこと。
ガラス屋さんは一年で一番忙しい時期だし、
だいたい展示会前だし、、、

いやいや今年は出掛けました。愛知へ。
案の定 東名は大渋滞。

だけどそれは、めったに食べられないものを食べた時の様な、
あんまり美味しくないけど嬉しい。みたいな。。。変な気分。

f0227652_2324090.jpg


オノボリ気分で通った新東名ではこんな立派な御富士さま!!
あんまり素晴らしくって運転しながら思わず合掌。
今までに無い近さでずーっと富士山を左手に見ることができます。
さらにこの夜は美しいスーパームーンも。

激混みのため話題のサービスエリアには寄れなかったけど、
渋滞のおかげでイイものたくさん見れました。

ほんと旅は楽しい。
[PR]
# by ohyatomoko | 2012-05-15 12:00

こんな日は、

f0227652_16343221.jpg


外は嵐です。
この雨と風で窓ガラスが綺麗にならないかな。って期待したりして。

こんな日は包丁を研いだり、金魚の入れ物洗ったり
たまっていた地味な仕事がぴったりきます。

びゅーびゅー言う音ききながら、作ったガラスを磨きましょ。

今日はそんなかんじ。
[PR]
# by ohyatomoko | 2012-04-03 16:45

ところ変われば

f0227652_130674.jpg


どうやら、この辺ではこれが「桜餅」らしい。
初めて見るカタチ。
いつもの桜餅(写真奥)は「道明寺」って言うみたい。

ところ変われば。。ですな。
[PR]
# by ohyatomoko | 2012-03-31 13:07

おべんとう

今朝もお弁当を作った。
だいたい毎日持って行ってもらう。

ご飯を詰めて、おかずを詰めて、
フタをする前にただなんとなく名残惜しくなって、写真を撮る。
こんな事を続けていたら膨大な数になってた。

去年のとか見ると笑えるメニューがある。
やたら焼きめしが続いたり、たこ焼きがおかずやったり。
そういえば、高校生の時お母さんが作ってくれたお弁当で
お好み焼きを半分に折ってぎゅうぎゅうに詰めただけ!ってのも
かなり衝撃(笑撃)やったな。。。
メニュー考えるの大変やったんやな きっと。

ちなみにここ3日間のお弁当。
f0227652_1245850.jpg
f0227652_124454.jpg
f0227652_1234443.jpg


自分で言うのもなんだが おいしそう。。。
わたしは食べたことない。


桜が咲いたら二人分用意して出掛けたいよ。
[PR]
# by ohyatomoko | 2012-03-28 12:34

青いうつわ

f0227652_1322954.jpg

              青いうつわ + かぼちゃサラダ




夏の空の様な器ができた〜!!
真っ青。

青って食べ物入れるには難しい色だけど、かぼちゃなら大丈夫か。

早くもっと暖かい日が来ます様に。
[PR]
# by ohyatomoko | 2012-03-06 13:31

ふたもの

f0227652_2048497.jpg

             ふたもの + トマトソース




フタ付きの入れ物を作るのはちょこちょこやっているけど、
ぱちっとハマるように作ろうとすると うぅ〜むと考える。
手をかければ、そりゃきっちりと収まるフタができるが
それは求めてない。

ゆるい感じ。でもこれは道具なので「ぱちっと」きたい。

むずい。。。

この「ぱちっと」が大切。

うまく言えないが、「きっちり」じゃなくて「ぱちっと」。

でもこれはいいぞぉ。前作よりなかなか「ぱちっと」きている。

でも、もうちょっと「ぱちっと」を求めて試行錯誤。
[PR]
# by ohyatomoko | 2012-02-29 21:09

お灸女子

私に無くてはならないもの。
それはお灸。
もうここ何年もお世話になっていて
毎日どっかしらツボを探して見つけては火をつける。

長年の肩こりで、これが最近わたしの場合はアゴからきていると判明!!(自己診断)
それ以来 あごの周辺を重点的にやるのが日課になっている。

顔に火を近づけるのは怖いけど慣れれば何て事は無く、
ほんわかあったまる気持ちよさを思えば、
もみあげを焦がしたりはするけどへっちゃら。
煙も上に向かってモウモウくゆらせて、服や髪はいぶされて臭いけどへっちゃら。


だけど、
今日は調子に乗って ホウレイ線に効くという小鼻のわきにあるツボにお灸してみたら、、、
呼吸するたび 煙がガンガン鼻と口から入ってくる!!!
息苦しくって5秒で取ったね。


あたりまえだが顔は危険と判明。
間違ったら煙で一酸化炭素中毒で死ぬよって旦那に笑われ。。。

もしそうなったとしても「火の元は鼻のすぐ横のお灸でした」なんて誰にも言えない。。。

皆様もお気をつけあそばせばせ。

f0227652_2343765.jpg

[PR]
# by ohyatomoko | 2012-02-22 02:48